先週粒あん炊きました。
image

写真では分かりにくいんですが、仕上げに強火で一気に水気を飛ばす時、いささか飛ばし過ぎてしまいました。ちーん。。

パサついた粒あんは食べにくい。
パンに挟んだらポロポロポロポロ落ちてあまりにも食べ辛いので、パンの真ん中を裂いて袋状にし、ピタパンみたくしてあんこを入れて食べました。

300gの小豆を炊いたので結構な量。
このパサパサしたあんこをどうやったら美味しく食べ切れるかなと考えて、いいこと思いつきました。

あずきかんにすればいいじゃーん!

image

冷え冷えをつるんと食べるました。あずきかんサイコー!

◎あずきかん
【材料】
棒寒天 1本
あんこ 450gくらい
砂糖 大さじ3
【作り方】
1.棒寒天はちぎってたっぷりの水に1時間以上つけておく。
2.水500mlに水を絞った寒天を入れ火にかける。
2分程沸騰させる。混ぜるときは軽く。あまり混ぜない方が良いです。
3.寒天が溶けたら火を止め砂糖を入れる。
砂糖が溶けたらあんこを入れてよく混ぜ、流しかんなどの容器に入れる。
粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
※容器は水に一度濡らしてから寒天を入れて下さい。
容器離れが良くなります。
※5時間くらいはガッツリ冷やしてください。冷え冷えが美味しいので〜♪