昨日は5年に一度の志木市の花火でした。
5年前も見物したけれど、子供たちは4歳と1歳で覚えてなくて、私は年による記憶機能の低下により覚えていません(笑)

なので昨日の花火、とても楽しみだったのです。
うちの窓からちょうど見える位置に上がるのでなおさら!

花火を見ながらお酒もいいなと思って、前日にサングリアを仕込みました。

サングリアは、1,000円以下のお手頃価格のワインが魔法のように美味しくなるし、とても飲みやすくなるので、お酒が強くなくてもわりと気軽に飲めるんです。
飲んだ〜って感じにならないの。
ほろ酔い加減にしたいときはもってこいなんです。

写真をFacebookに上げたら、作り方のリクエストいただいたので簡単に。。

大きめの瓶などに、はちみつ50gに赤ワインを少し入れて溶かし、りんご1/2個、オレンジ1個、バナナ1本を適当に切って入れ、ラム酒大さじ1とシナモンを数回ふりかけ、上から赤ワインを500〜750ml入れて冷蔵庫に1日置いたら出来上がりです。

りんごとオレンジはよく洗って皮付きのままで。
バナナは熟したものを皮をむいて下さい。
私はこの時作ったのには、干しぶどうを大さじ2くらい入れてみました。
赤ワインは、タモリカレー作るのに使うのと、そのままで少し飲んだので650mlくらいで仕込みました。

フルーツは好きなもの入れて大丈夫かなと思います!
でも、オレンジだけははずさない方が良い気がします。

image

きれいな色!

image

仕込んだ日の夕方友達に会ったので、ちびサングリア作っておすそ分け〜♪

サングリア、花火を見ながらいただきました。
image


炭酸と1:1で割って飲んだらさっぱりしてすごい良かった!
おすすめです!