昨日完成した自分用バッグ
2015-11-26ネイビーリネンbag
型紙は、パターンレーベルのアクティブボストン (サイズは大)

ネイビーリネンで制作しました。VネックエプロンなどMEDERUの商品に使っているものと同じ生地です。
使い古したらどんなになるんだろう~♪
アンティークゴールドのカシメ(持ち手を止めてる丸い金属)がちょっとしたこだわりです☆


エプロンや割烹着など、商品に仕立てる生地は、ハードに使うものとか、何度も洗濯する私物を作って生地の摩耗など見ていくことがあります。

でも、このリネンは色違いも含めて昔から扱っていて、質が良いので何度も使ってくたびれてきても、それが素敵にさえ見えてくるのが分かっているので、使い倒すのが何とも楽しみです。

このボストンバッグ、各所に施すステッチがポイントです。
柔らかめな生地でも、ステッチを入れることによって少しチャキッとするというか、手作り感を薄めて、ほど良いきちんと感が出ている気がします。

2015-11-26ネイビーリネンbag (6)
写真のように、持ち手には5ミリ幅でライン状にステッチを入れるようになっていまして、
ステッチを入れ出来上がった持ち手を見たら、なんかどっかで見たような・・・でもどこで見たんだろう?ともやもやしていました。
2015-11-26ネイビーリネンbag (5)
どこかで見たような・・・しかも頻繁に見ているような・・・


( ゚д゚)ハッ!

これは・・・

2015-11-26ネイビーリネンbag (3)
これだわ!子供達の空手着の帯!!!!



2015-11-26ネイビーリネンbag (2)

2015-11-26ネイビーリネンbag (4)
完全に一致

これに気が付いて、すっごくスッキリしました(笑)
でも結構長く考えていたんですよ(ヒマ人か) 

この持ち手、レシピには3cm幅のインサイドベルト芯をはさんで厚さを出し、ステッチを入れるように書いてあったのですが、インサイドベルト芯が近所の手芸店で手に入らなかったので、黒の2cm幅コットンテープを使ってみました。
2015-11-26ネイビーリネンbag (8)
挟んで縫います。
2015-11-26ネイビーリネンbag (9)
 コットンテープがこのように入っている感じです。

コットンテープは柔らかいしペラペラですが、リネンで挟んで使うと良い雰囲気が出たように感じました。


アクティブボストンの名前の通り、この冬いろんなところに連れて行こうと思います!

=================================
 

選びぬいたリネンやコットン素材を使い、1枚1枚丁寧に仕立ててお届けしています。