2月29日、hanacafeの料理教室に参加してきました。

きっかけは、hanacafeブログのこちらの記事
ロールキャベツ作りませんか?

ロールキャベツって工程がいくつもあって難しそうだし、時間もかかりそうなので、今まで敬遠していました。
これまで1回作ったかどうかなくらい、作ったこともほぼなくて。
でも、洋食の王道、キング オブ ザ ロールキャベツはやっぱり憧れ。
見た目がかっこよくて美味しそうで、実際美味しいロールキャベツ。
それをお店のレシピのまま包み隠さず伝授してくれる太っ腹なオーナーシェフとむさんの心意気。
この日が空いてて良かった。


ついに私にロールキャベツをマスターする日が!

当日は偶然知人もいらしていて、久しぶりの再会。嬉しかったです。

キッチンに入らせていただき、早速スタート。
キッチン道具や調理場に萌えるたちの私はテンションが上がります。
ここがとむさんの戦場なんだなぁと、心の中で勝手に盛り上がっていました。

この日はロールキャベツの他にも数品教わったので、手際なども教わりながらとどまることなく作業が進んでいきます。
プロは無駄な時間がないんですね。
パズルのように各々の料理の工程が組み合わさって、数品が同時に美味しい温度で出来上がる。


image
大きさが分かりにくいですが、1個が拳二つ分くらいのどでかい迫力ロールキャベツだよ

image
どーん!!

image
エビとブロッコリーのマリネ
こんなにオサレなのに時短簡単なレシピでした。

image
こんなパンも教わりました。かわいい!!
お鍋はルクルーゼ。
5人で食べるから5等分して丸めて詰めて焼いた、ちぎりパン。
ふわっふわですごく美味しかった。

image
キャラメルのロールケーキ
これもでっかいよ。

image
切ったらこんな。スポンジ生地が弾力があってもっちもち。好みの食感のスポンジでした。
キャラメルクリームは甘さ控えめでいくらでも食べられそう。


最後は、作ったお料理を皆で食べます。
皆さんと、美味しいねぇ、それしか言葉が出ないねぇ~なんて話ながら食べました。


お持ち帰りのお土産に、火入れ前のロールキャベツを頂いたので、夕方復習。
image
うちの鍋には3個入れたらパツパツ(笑)

私は習った事をすぐに忘れてしまうので、忘れたくない、自分のものにしたい事はその日にもう一度やります。
その日のうちに、自分ひとりでやって、やっと自分の中に入ってくるんです。
1日経つと、私の頭の記憶の残量がすごく減るのです。困ったものだわ。

image
こちらも復習!キャラメルベース。
これを作っておけば、いつでもキャラメルクリームが作れるし、このまま何かに入れたり付けたりして食べられるんです。応用が楽しめそう。


ロールキャベツ、しばらくは度々作って、感覚で作れるくらいに身につけたいなと思います。
料理は生きるに直結した事なので、楽しくできるのが一番いいね。
楽しくやる方法は人それぞれ。
修行のようにやるもよし、時短簡単を極めるもよし、レンジでチーン!に頼ったってよし、ひとりでやってもみんなでやってもよし。
私はごちゃまぜミックスなタイプです。どんなんでも自分が楽しめればいい。
これはダメとかあれは危ないとかは、従う以前に息苦しくなってしまう。
息苦しくなった時点で息が浅くなって不健康になるんじゃ・・と思うたちです。

好きなことは好きな方法で。気付いたら勝手に心が楽しんでる感じがいいなー



料理教室の事が書いてあるhanacafeのブログはこちら
お料理教室のご参加ありがとうございます
 

=================================
 
朝霞を拠点に、ツキイチおやつ部を主宰しています
ツキイチおやつ部が出来た経緯はこちら
朝霞発☆ツキイチおやつ部誕生しました 

3月のツキイチおやつ部に関してはこちら
3月のツキイチおやつ部はヨーグルトムース
(満席です)

☆☆☆

選びぬいたリネンやコットン素材を使い、1枚1枚丁寧に仕立ててお届けしています

割烹着とエプロンのお店 MEDERU(めでる)