image
 
クリステルのお鍋でデカプリンを作りました。
これは直径15cmのお鍋。卵を5~6個使うプリンの型に丁度良いのです。

image
良い焼き色が入りました!
でもこれ、下にカラメルソースが仕込んであるからひっくり返すんだよなぁ。


レシピは行正り香さんの本「だれか来る日のメニュー」掲載のプリンNo.6
プリンNo.6っていうレシピ名なんです。
卵の数や、砂糖が6の数字になってるからです♪
レシピではバニラエッセンスを使うのですがバニラスティックがあったので、バニラビーンズを入れました。
きっと良い香りのはず。楽しみです。




プリンNo.5というのもありまして、これは「そうだ!お菓子を作ろう!」に。5の数字でレシピが考えられています。
覚えやすい~!覚えやすいだけでなくて美味しくもあるんです。り香さんのレシピ。




丁寧に食べ物を作りたくなる時は、心身共に穏やかな時が多いです。
自分の中に入るものを丁寧に作る。
自分を慈しんでいると感じ、さらに満たされた気持ちになります。 

でも、本当は、不調な時や、心が荒ぶってる時こそゆっくり丁寧に作ったものを身体に入れることが良いような気がするんですよね。
でもでも、そんな時はなぜかスナック菓子が恋しくなったりします。不思議だね~

image

=================================
 
朝霞を拠点に、ツキイチおやつ部を主宰しています
ツキイチおやつ部が出来た経緯はこちら
朝霞発☆ツキイチおやつ部誕生しました 

6月のツキイチおやつ部に関してはこちら
6月のツキイチおやつ部はケークサレ

☆☆☆

選びぬいたリネンやコットン素材を使い、1枚1枚丁寧に仕立ててお届けしています

割烹着とエプロンのお店 MEDERU(めでる)