現在の住居に住んで10年、初めて畳の張り替え(表替え)をしました!


入居した時に青々していてイグサの香りがしていた畳、10年もたつとそれはもう悲惨な状況で。

敷いた布団や、寝転がった時の服にパサパサしたイグサが沢山ついたり、犬クレアが子供の時にかじってしまって、板がちょっと見えていたりでひどかったのです。

本来は4~5年で表替えするのが良いみたいです。それを倍以上の期間使っていたので無理もないですね。。



去年から畳をどんなのにするかリサーチをはじめました。

家の和室はリビングとつながっているので、最初は洋室とのつながりが自然な感じがする琉球畳がいいな~と思っていたのですが、もともと6畳の畳を正方形の琉球畳にするとなると、新畳になるので予算がかなりオーバーしてしまうことが分かりました。


それで、表替えのみでフチなしにして、長持ちする和紙畳にしようと思い、リサーチがてらホームセンターに行ってみました。

我が家の希望は、長もちすること(イグサではなくても良い)、リビングと自然につながる色なこと、出来ればフチなし。

いやぁ、最近は本当に沢山の種類の畳があるんですね。色も沢山。ピンクもありました!びっくり!

ペット向けの畳というのもありましたが、これは畳の形をしたビニールような感じで、人間には快適ではない気がしました。

ペット向け畳、今後お洒落で機能性も十分なものが出てくることを願います。もう出ていたらすみません~


ネットやホームセンターでいろいろ見た結果、第1希望をセキスイ畳の「MIGUSA」に決めて、近所の畳屋さんに、畳の状況やお見積もりをいただく為にうちに来ていただきました。


そしたら、家の畳は全部同じ形ではないことが分かって驚きました。住んでて気がつかなかった!
部屋の大きさに合わせて6畳の内の2枚が数センチ細くなっているとの事。
珍しくはない事だそうですが、びっくりしましたよ。

なので、最初から正方形の畳は入れられないお部屋なのです。正方形の琉球畳を夢見た私、無駄だった。

畳屋さんに私たちの希望を伝えたら、ダイケンの「健やかおもて」はどうかと提案いただきました。

後日サンプルを頂いてみると、機能性も十分で、色落ちがほぼ無く、長持ちするし、好みの色があり、
決め手は畳の色に合わせた縁がある事で「健やかおもて」に決めました。


そしてついに先週、畳替えの日!

FullSizeRender

FullSizeRender
畳のなくなった和室、こんなになってるんだね。

畳の下は、結構汚れていました。隙間から埃が入るのかなぁ。

今までのボロボロな畳も写真撮っておけばよかったな。


朝9時に畳を引き取ってもらって、夕方には持って来ていただきました!早くて嬉しい!

自然光で撮った写真
IMG_0019

IMG_0018

IMG_0020
手前の左右2枚が少し細くなっている畳です

FullSizeRender

FullSizeRender

こちらは夜明かりをつけて撮影しました
どの角度でとってもクレアが入ってきてしまいます。いつもは写真あまり好きじゃないのに。

こちらは、ダイケン「健やかおもて」清流の白茶色です。
検討している方のお色味を見るご参考になったらと思います。

ダイケン「健やかおもて」のホームページ

ダイケン「健やかおもて」デジタルカタログ

写真でお気付きの方のいらっしゃるかと思いますが、中心の畳のみ、フチなしにしています。

これがとてもすっきりと見えて良いです!

一本縁という敷き込む方法だそうです。

提案していただいた時のプリントを貼っておきます。こちらもご参考になればと思います。
AとBで、見栄えが違います。

IMG_0034

畳屋さんも初めてやったそうで(希望した1人目が私だった)スッキリ見えていいねぇ~!とご夫婦でおっしゃっていました。

この畳にしてから約10日経ちますが、サラッとしているので寝転んでも気持ちが良いです。
汚れが染みにくいので安心感があります。

なんだかんだ1年以上悩みに悩んで決めた畳で、とても気に入っているので大切に扱っていこうと思います。


和室の天井にはこちらのホスクリーン
付けて、竹を通して室内干しする際に使っています。
ホスクリーン、神だと思う。