商品や生地の写真撮影は、どうしても急ぎで写真が必要でない限りは、晴れた日に撮ります。 部屋に沢山の光が入り込み、実物の色に近く撮れるので加工に頼る事が少なく済むし、自然光で撮ることによって、暮らしの中で実際に着けたシーンがイメージしやすいと思うのです。 い ...